生活の知恵

ハッカ油の虫よけスプレーの作り方 容器や持続期間まで解説

更新日:


もうすぐ夏。
虫がいっぱいの、虫嫌いには困った季節です。

虫除けを使いたいけれど、あまりに薬っぽいものはできれば使いたくないですもんね。
今回は赤ちゃんの肌に当たるところにも使える!体に優しいハッカ油の虫よけスプレーの作り方をお伝えしちゃいます。
自作でお手頃にたくさん作れますよ。

スポンサーリンク
 
 

ハッカ油の虫除けスプレーの作り方

ハッカ油の虫よけスプレーの作り方は実はとっても簡単です。
思い立ったら薬局に行ってすぐ作れます。

<用意するもの>
ハッカ油 20滴
消毒用エタノール 10cc
精製水 90cc
スプレー容器

<作り方の動画>

ハッカ油スプレーの作り方は簡単です。

分量のハッカ油と消毒用エタノールを混ぜ合わせ、最後精製水を加えて混ぜ合わすだけです。
動画ではアルミカップのようなものに材料を入れて混ぜていますが、直接スプレーボトルに入れて蓋をしっかり閉め、ボトルごと振る、というような作り方で大丈夫です。その方がいちいち何かスプーンのようなもので混ぜる手間も省けますし、簡単ですよね。

 
ものの数分でできるのではないでしょうか。
これなら思い立ったらすぐに作れますし、必要量だけこまめに作ることができますよね。

ハッカ油は薬局などで買えますよ。
通販でも購入ができます。

【メール便/送料無料】北見 ハッカ通商 ハッカ油セット

また、精製水は代わりに水道水にしてしまうと塩素が含まれているため、ハッカの成分が分解されて効果がなくなってしまうので、ご注意ください。

 
消毒用エタノールは溶けない水とハッカ油(油)を混ぜ合わせるために入れます。
こちらも薬局等で売っていますよ。
無水エタノールもありますが、消毒用エタノールの方が殺菌効果が高いので、消毒用の方をおすすめします。

スポンサーリンク

ハッカ油の虫除けの容器は何にする?

スプレー容器は100円均一に売っているようなもので大丈夫なのですが、1点だけ注意があります。

スプレー容器はポリスチレン製のものは避けてください。

ポリプロピレン製またはポリエチレン製のプラスチック容器であれば問題ありません。

ガラス製のおしゃれな容器に入れてしゅしゅっとするのもいいですね。
でも私はいつも100円均一のものを使っています。これが現実ですね(笑)
今回ご紹介した100ccくらいの量が入る、小さめのものもたくさん売っていますよ。

ハッカ油の虫除けの持続時間は

ハッカ油は揮発性ですので、においをかいでみてハッカの香りがしなくなったな、と思うともう成分が飛んで効果がなくなっています。
今回ご紹介した作り方、レシピではそこまで濃度が濃くないので1~2時間ごとにこまめにスプレーするのが良いと思います。
 

まめにスプレーするのは大変ですが、かといって原液に近い濃度で使うといろいろと問題があります。

例えば、原液はハッカ成分の塊のようなものですから、スプレーをしたものにシミを作る可能性が高いです。
黄色いシミなどになったら嫌ですよね。

また、原液はとっても濃いのでお肌にも強烈です。
経験者によると、触れたところが痛いほどなんだそうです。怖いですね。
いくらハッカ油は人体に無害、といっても直接肌に触るのはよくないのでハッカ油スプレーを製作するときも直接触れないよう注意してくださいね。

 
ハッカ油は他にも便利な使い方がありますのでいくつかご紹介しますね。

●お掃除する際、雑巾がけの水などに混ぜて除菌効果
●眠気覚ましにもぴったり
●お風呂には原液を数滴入れて、夏場にすっきり爽快なお風呂に
●ゴミ捨て場などに置いて猫、カラス除け

 
特に夏場にいろいろ使えて重宝しますね。
虫除けスプレーの作成には1度に20滴くらいしか使用しないため、すごく余るように思えるのですが、上記のように様々に使っているとあっという間になくなってしまいます。

 
個人的には夏の暑い、眠いー、でも仕事を片付けないといけないときの眠気覚ましに顔にしゅっと一吹きするのがおすすめです(笑)
目がパチッとしますよ。

それにお風呂には数滴入れるだけで、入浴剤が入ったようなクール風呂を楽しめます。
いくらひんやり感じられるからといって、入れすぎには注意です。

 
それと、鼻が通らずむずむずする、というような場合にはマスクにハッカ油スプレーをするのがおすすめです。
鼻の不調で毎回薬を飲むのも体への負担や薬の服用による眠気を考えると嫌ですよね。
そんなときに、ハッカ油スプレーのマスクを覚えておくと重宝しますよ。

 
クーラーだけに頼らない、スースー気持ちいいハッカ油のパワーを借りて、虫除け効果も、清涼効果もいただいてこの夏を快適に乗り切りましょう♪

まとめ

いかがだったでしょうか。
ハッカ油スプレーは思った以上に簡単に作れますね。

私の場合は、自作して農家をしている実家に配ったりもしています。
何度も吹き付けないと効果は薄まるけれど、しゅっとスプレーしたところがひんやりするのでそれがいい!と好評です。

スポンサーリンク

皆様もぜひ、ハッカ油スプレーで快適な夏をお過ごしください。

-生活の知恵
-,

Copyright© いちにの山紫水明 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.