生活の知恵

夜行バスでは歯磨きはどうする?歯磨きしないのもあり?メイクはできる?

投稿日:

夜行バスでちょっと遠くに足を延ばしてディズニーランドやコンサート参戦♪

楽しみですよね。

でも一晩中バスに乗るなんて、歯磨きやメイクはみんなどうしているのでしょうか。

そこで今回は夜行バスでも少しでもキレイに最低限の身支度をする方法をご紹介します。

  

夜行バスでは歯磨きはどうする?

夜行バスに乗ると翌朝目的地に到着時からバリバリ動きたいですが、普段のように歯磨きや洗面も最低限はしたいところです。

夜行バスにはトイレがついているものも多いですが、乗っている方全員の歯磨きや洗面に対応するのは難しいですよね。

そこで皆さん利用されているのがサービスエリアやパーキングエリアでの休憩時間です。

夜行バスでは必ず休憩時間が何度か設けられていますが、そのうちの最後の休憩タイムを利用してサービスエリアなどの洗面所できれいにされている方が多いようです。

洗面所はそもそもトイレ後の手を洗うところなので、長時間占領するのはよくありませんが、早朝の時間であれば夜行バス以外の普通のお客さんは少ないので、比較的利用させてもらいやすいと思います。

一般のトイレ利用者の邪魔にならないように気を付けて、さささっと済ませるようにしたいですよね。

夜行バスでは歯磨きしないのもあり?

また、夜行バスは必要最低限の個人スペースで低価格に目的地まで行ける、という移動手段なのでそもそも「夜行バスの度では歯磨きはしない」という方もいます。

バスの中でなるべく間食をしない、口が乾いてきたら水で潤す等気を付ければそこまで気にならないのではないでしょうか。

また、口臭対策にキシリトールガムやタブレットを使う、という人もいらっしゃいます。

夜行バスには歯磨きシートもおすすめ

また、私の友人が使っていたのがこういった「歯みがきシート」です。

これはマイクロファイバーでできたシートでささっと口の中の汚れを拭きとれるもので歯垢除去効果もあります。

水も不要なので、カーテンを引いたバスの座席でさっと口を拭うことができます。

目的地に着いてからもお口すっきり快適に過ごせそうですよね。

ウェットティッシュのような形状なので、ポーチに入れておくと旅行以外でも何かと役に立ちますよ。

スポンサーリンク

夜行バスでもメイクをゆっくりしたい!

さて、でも女性の場合は夜行バスでも落ち着いてメイクをしたいですよね。

というのも、私も経験がありますがバスの中は思った以上に乾燥します。

ですのでバスに乗る前にすっぴんになっておいて、必要なら保湿等をしながらマスクで保護して一晩過ごす、という女性が結構多いです。

そんなすっぴんの状態からフルメイクをするのは結構時間がかかって大変です。

夜行バスの座席でもメイクができるという人も多くいますが、座席は一応公共空間なのでメイクはダメ、と考えている人もいますしなかなか難しいところですね。

また、バスに揺られた状態でアイラインなどをひく、マスカラをつけるのはよっぽど慣れている人しか難しいと思います。

そこでおすすめなのが、

  • ①カーテンを引いた席でベースメイクのみ済ませる
  • ②サービスエリアなどでの休憩時間で手早くポイントメイク

という方法です。

これなら、失敗しにくいベースメイクを移動時間中に済ませてサービスエリアでアイライナーなどのポイントメイクのみに集中することができます。

また、せっかくのコンサート参加、など普段より気合を入れてお化粧をしたい場合はやっぱり現地でネットカフェ・漫画喫茶などを探すしかないのかな、と思います。

が、それだと時間がもったいない…という場合、こういった「ラウンジ利用が可能」な夜行バスもあります。

CHECK!>>パウダールームや無料ドリンクバーが嬉しい平成VIPライナー[楽天トラベル]

お化粧ができるラウンジやフィッティングルームが利用できたり、とにかく便利!と女性の方に好評のようです。

口コミレビューも多数載っているので参考になりますよ。

スポンサーリンク

夜行バスでは歯磨きはどうする?まとめ

いかがだったでしょうか。

せっかくのお出かけなので、普段と変わらない万全の体制で行きたいもの。

ぜひ、少しでも快適に身支度を整えて思いっきりたのしんできてくださいね。

合わせて読まれている人気記事です。

おすすめ!>>GWが暇な人必見!一人でお出かけから家での過ごし方、充実のヒント

-生活の知恵
-,

Copyright© いちにの山紫水明 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.