祇園祭まとめ~宵山の楽しみ方から山鉾巡行、後祭りについでの京都観光まで

更新日:

京都の夏を彩る祇園祭。
今年こそ楽しみたい!と思っている方も多いのではないでしょうか。

関西在住の管理人が自信を持ってお勧めする祇園祭の楽しみ方をまとめました。

祇園祭の宵山を屋台以外に楽しむ方法は?山鉾巡行を鑑賞する穴場ってないの?後祭りってどういうものなの?
せっかく京都に来たついでに楽しみたい観光スポットは?
などなどすべての疑問にお答えします。

  

祇園祭の宵山でデートをするけど、歩行者天国ではどうやって遊べばいい?
おすすめグルメは?宵山に昼過ぎから行くけれど浴衣で行っても浮かないかなー?などの疑問にお答えします。

 

2017年の宵山グルメを実食したリポート記事もあります。
やっぱりレベルが高くてどれもおいしかったです。
山鉾巡りの写真もたくさんありますよ。

 
宵山に行くけれど、屋台や露店を楽しむ以外に何をすればいいの?
これは意外とわかりにくいですよね。
宵山はとにかく人、人、人なので何をするか考えてから行かないと、屋台で焼きそばを買って食べるだけで終わってしまうかもです(笑)

もっと大人な、祇園祭ならではの伝統を楽しむ方法を知りたい、という方にはこちらの記事がおすすめです。

 
また、宵山はいつも大変な混雑と聞くけれど、それって実際どのくらい?という方、こちらの記事では2017年の宵山に実際に参加して撮った写真多数でレポートしています。

四条界隈の飲食店の混み具合は?山鉾の周りって混雑具合はどれくらい?長刀鉾ってやっぱり人気なの?長刀鉾は女性でも見られるの?
などなどの疑問に写真たっぷりでお答えしますよ。

スポンサーリンク

 
宵山の混雑状況レポート第2弾。
こちらは2017年7月15日の19時~21時半に行ってきました。

歩行者天国の混み具合を詳細に写真付きでご紹介しています。
まさかの鴨川カップルの等間隔現象はどのくらい混み合っているのか?も見てきましたよ。

 
祇園祭の粽は食べられないって聞いたけれど、実際どうなんでしょうか。

お土産にお菓子を買いたいけれど、祇園祭らしいものはあるのか知りたい、という方にもおすすめの記事です。
せっかくの夏の京都の思い出を周りの人におすそ分けできる、素敵なお土産が見つかりますよ♪

 

祇園祭の山鉾巡行は毎年すごい混雑ですが、1回くらいいい場所でしっかりと見物したいですよね。
みんなどこで鑑賞しているんでしょうか。

定番の場所から穴場スポットまで、見物におすすめの場所をまとめました!
運行ルートの地図もあり、どの場所で見よう?が決まります。

 

祇園祭といえば17日の山鉾巡行が見せ場ですが、午前中に終わってしまいます。
山鉾巡行が終わった後は何をしたらいいんだろう?、せっかくだから夕方も祇園祭をもっと楽しみたい、という方におすすめの記事です。
実は夕方からも熱ーいお祭りがあるんです!

 

最近よく耳にする祇園祭の後祭りって何でしょう?
2014年から復活した後祭りについて詳しくまとめています。
前祭りに比べて混雑は控え目、でも熱いんです!こちらも楽しまないと損!なお祭りですよ。
後祭りならではの見どころについてもたっぷりご紹介しています。

 

後祭りの宵山に行ってきたレポートについてはこちらの記事をご覧くださいね。
大船鉾にも登って、宵山限定グルメも味わえて、楽しい宵山となりました♪
混雑状況も詳しくご紹介しています。

 

スポンサーリンク

せっかく祇園祭に京都まで来たのだから、一緒に京都観光もしたいですよね。
夏におすすめの観光スポット、寺社、必食の京都グルメまでまとめました。
暑ーい京都なので、少しでも涼やかなところばかりを集めてみましたよ。
とってもおすすめのおいしいかき氷情報も必見です。

 

-
-,

Copyright© いちにの山紫水明 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.