和の装い

兵児帯の大人女性の結び方 簡単な方法からアレンジまで粋に大人かわいく

更新日:

大人女性だけど浴衣に兵児帯を合わせてかわいく着こなしたい、と結び方を探しているあなた。

もちろん兵児帯は子供だけのものではないので、大人も結び方とアレンジ次第で粋に大人かわいくきめることは可能です!

そこで今回は簡単な基本の結び方からアレンジまで、結び方をご紹介。
楽で簡単に結べてしかも色っぽい!いいことづくめの兵児帯結び、マスターしちゃいましょう!

スポンサーリンク
  

兵児帯の大人女性の結び方

兵児帯、というと子供用の帯に思えますが最近は女性もおしゃれに締められる♪とひそかにブームになっています。

でも、もともとはこの兵児帯、青年男子のものなんですよね。
兵児帯の兵児(へこ)とは薩摩地方で青年男子を意味します。

元々薩摩地方の男性が締めていたものが全国に浸透して、締めやすい!と子供に広がったのがルーツのようです。

そんな兵児帯ですが、大人女性用に近年はかわいいものがたくさん売られていますね。

こんな着物にも使える本格的なものから

お値段抑え目で使いやすい兵児帯まで。

そんな兵児帯を初心者がかんたんにかわいく結ぶ方法(アレンジ)の前に、どんな結び方でも共通する、粋に結ぶポイントをまずお伝えします。

兵児帯を粋に結ぶポイント① しわありを選ぶ

まずは兵児帯の選び方、になってしまいますがもしこれから兵児帯を買う場合は、初心者はしわ加工が施されたものを買うと安心です。

こういった「しわ兵児帯」というものですね。

皺があると、それだけでニュアンスが出て、おしゃれに結ぶのが難しくてもセンス良く見えます♪
私が通っていた着付けの先生も言っていたのですが、兵児帯や半幅帯など、お太鼓結びにせずにラフに結ぶ帯は、いかにこじゃれてセンス良く結べるかがポイントなのだとか。

ですので、しわ加工がされているものを選ぶと、簡単にボリュームも出ますし、結び目がきれいにできなくてもごまかせますし(笑)、いいことづくめです。
そしてできればハリがある兵児帯を選ぶと、とっても結びやすくなるのでいいですよ。

兵児帯は柔らかい帯なのでどうしても緩んできやすいんですよね。
ですので、可能ならハリがあるものか?という点も考慮して選ぶのがおすすめです。

兵児帯を粋に結ぶポイント② 帯幅は身長とのバランス

兵児帯では体に帯を2周(帯が長い場合は3周)巻き付けてから結びますが、このとき体に巻き付ける部分の帯幅がポイントです。

兵児帯はたいてい、幅が広めになっていると思いますので半分くらいに折って使いますよね。
折ったときにだいたい身長の1/10くらいの幅になるように巻き付けると全体のバランスが良くなります。

あまりに幅が狭いと貧相な感じに、子供っぽくなるので注意が必要です。

また、兵児帯を長辺で折る場合は わ の方を下側に巻き付けることもお忘れなくですね。
ちょっとしたことですが、着物の着付けでは わ が下になるようにしますので、合わせた方がきれいに着られるかと思います。

兵児帯を粋に結ぶポイント③ 補正は必ずする

おそらくきちんとされている方が多いかとは思いますが、兵児帯の場合も、浴衣を着るときのウエストの補正は必ず行ってくださいね。

兵児帯は柔らかい帯なので補正なしだと帯幅がどんどん縮まってきてしまったり、結び目がだれてしまったり、不格好になりやすいです。
胴部分が寸胴になるようにタオルなどで補正をすると帯結びのもちも違いますよ♪

補正の仕方はこちらの記事を見てくださいね。
おすすめ!⇒浴衣の崩れない着方ってあるの?着崩れ防止のためにできること3選

兵児帯を粋に結ぶポイント④ 帯板を使う

兵児帯の場合は帯板はなくてもいいのですが、よりしゃんと大人っぽく着こなしたい、という方には帯板はおすすめです。

今は兵児帯用のこんなアイテムもあります。

 
帯を結んでから時間がたっても兵児帯が丸まってこず、きれいに着こなせると人気です。

もちろん、夏用にメッシュ素材なところもポイント高いですよね。

兵児帯を粋に結ぶポイント⑤ 結び目の下にタオルを入れる

これは着付け教室で習ったのですが、兵児帯は結び目がすぐにくしゃっ、ペタンとなりやすい帯です。
帯は立体的な方がおしゃれで素敵ですので、結び目の下にハンドタオルを半分に折って端から丸めて棒状にしたものを縦にして入れておくといいですよ。

タオルが落ちても困るので、わにした帯の袋状になっているところに収まるように縦に入れると安心ですね。

時間がたっても結び目が立体的に、リボンやお花などのモチーフがしゃんと保てます。

兵児帯を粋に結ぶポイント⑥ ラフに崩す

兵児帯を結んだらラフに崩すのがポイントです。

ヘアアレンジでも編みこみやくるりんぱができたら少し髪をひっぱってラフに崩すのと同じように、兵児帯でもニュアンスを出すというか、着崩す感じにするのが粋に見えます。

この「ちょっと崩す」というのも意外と難しいと思うのですが、左右対称にならないようにする、結び目から帯が広がる部分は帯幅を丁寧に広げて立体感を出す(兵児帯は幅があるのでするとしないではボリューム感が全く違います!)、など気を付けるだけでぐっとセンス良く見せることができますよ。

兵児帯も結び方次第でぐっと色っぽくなると思いますので、いろいろ試してみてくださいね。

 
その他にもこちらにて他にも浴衣を自分で着て準備をする際のお役立ち情報をまとめています。
おすすめ!>>浴衣の髪型とメイク着付けの順番は?自分で着るのにかかる時間とコツもご紹介

 

兵児帯の結び方 大人の簡単な方法

では、兵児帯を大人女性が簡単にかわいく結ぶ具体的な方法を見ていきますよ。

兵児帯大人の簡単結び方① ちょうちょ結び1回

こちらはちょうちょ結びをして、さらに片方の端を結び目の下に通してアレンジするだけ、というとっても簡単な締め方です。

帯を結ぶ方法は0:46くらいからです。
帯幅を折って体に巻き付けるプロセスから動画があるのでわかりやすいですね。

兵児帯大人の簡単結び方② ちょうちょ結び2回

こちらも簡単な結び方です。
出来上がりはすごく複雑そうなのに、ちょうちょ結びを2回するだけでできるというのは驚きです。

とにかく、ちょうちょ結びの結び目はしっかりきつめに結ぶ、最後の形を整える際(動画では1:45くらいから)には帯の幅をしっかり広げてあげるとふわふわかわいい帯結びになると思います。

スポンサーリンク

兵児帯の結び方大人用アレンジは?

兵児帯結び方大人アレンジ① フラワーボール結び

こちらのアレンジは子供用、となっていますがしわふわのニュアンスのある兵児帯を使えば大人も素敵に結べますよ。
背中に一輪の花が咲いたようです。

兵児帯結び方大人アレンジ② 大人なリボン結び

こちらはゆかたの半幅帯で定番の結び方ですが、兵児帯でやっても素敵ですよ。

兵児帯結び方大人アレンジ③ 小粋なお太鼓風?

ちょっと大人な締め方です。
お太鼓ではありませんが、ふわっとお太鼓のような部分を作るので大人っぽくおしゃれに決まります。
兵児帯はファブリック帯、という呼び方もあるんですね。

 
こういった帯留め+帯締めを組み合わせてアレンジしても素敵だと思います。
こちらは金魚の帯留め+帯締め。愛らしいです。

 
こんな夏らしい涼やかな帯留めもたくさんあります。

こういったものを集めだすと、浴衣や着物ってさらに楽しくなりますよね。

浴衣は涼しげに着るのが美しいので、こういった着物でさわやかな雰囲気を出しつつ、本当に涼しい着心地はこちらの記事を見て追及されてくださいね。

おすすめ!>>浴衣の汗対策6選涼しく着るにはどうする?汗止めの秘密兵器も使って徹底的に

スポンサーリンク

兵児帯の大人女性の結び方 まとめ

いかがだったでしょうか。

大人の女性が締めてもおしゃれな、兵児帯の結び方についてご紹介してきました。

兵児帯とは、実は適当に胴に2~3回巻き、結んでほどけなければどんな結び方でも大丈夫、という大変ラフなものなので、あまり形にこだわりすぎず、気楽な気分で結んでみてくださいね。
工夫するうちに自分オリジナルの結び方も生まれるかもしれません。

兵児帯もいいけど、やっぱり半幅帯(普通の浴衣帯)も捨てがたい、という場合はこちらの記事も参考にされてくださいね。
幅広い年代で大人っぽく結べる締め方をご紹介しています。

おすすめ!>>浴衣の帯の結び方30代40代50代60代まで!おすすめの大人帯結びをご紹介

-和の装い
-,

Copyright© いちにの山紫水明 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.