バレンタインのブラウニーラッピングは100均で 大量の場合は?ワックスペーパー使用も

バレンタインのブラウニーラッピングは100均で 大量の場合は?ワックスペーパー使用も

こんにちは、琴子です♪

ブラウニーを作ったらラッピングだってこだわりたい!そんなあなたに100均アイテムを使用したラッピング方法をご紹介!

ブラウニーってちょっと大人なスイーツなんで、これをきれいにラッピングできるとあなたの株も上がりますよ♪

大量の場合も、華やかに大きく見せたいラッピングもお任せください。

スポンサーリンク
  

バレンタインのブラウニーラッピングは100均で

ブラウニーのラッピングは100円均一に行くといろいろかわいいものがあり、それだけでできてしまうくらいです。

透明コップを使って

ブラウニーは濃厚なお菓子なので、どうしても友達みんなに配ると1つ1つが小さくなるのが難点。
そんなときでも大きく見せる(笑)方法があります。

こんな、100均にもあるプラコップを使って、中に正方形にカットしたブラウニーを入れます。
こちら↓の写真では4個入れています。

そこに正方形にカットした布を上からかぶせ、輪ゴムをはめます。
さらに輪ゴムの上から100均のリボンを結んで完成です。

布はいらないものを使用しました。
私は手作りをするのでいらない端切れがたくさんあるんですよね。
何か小物を作ろうにもこのサイズじゃ作れない…ってものがたくさんあるので、それを再利用した感じです。

お母さんに余ってる布ない?と聞いてみるといいですね。
いろんな柄でつくるとかわいいですよ♪

ブラウニーのラッピング大量の場合は

大量ラッピングのときはあんまりお金をかけられないですよね。
100均のものを使うとしても、100円で数枚しか入っていないような包材を使うともったいないですし(笑)

そんな時におすすめなのが透明フィルムの袋です。
これだと、サイズにもよりますが、100均でも20枚~40枚くらい、1パックに入っています。

透明フィルムで①

こちらは透明フィルムの袋でのラッピング。
まず透明フィルムに適当な大きさに切ったナプキンペーパーを入れ、ブラウニーを入れます。

袋を折って、ちょうちょ結びにしたリボンをホッチキスで止めれば完成です。
かわいいペーパーを使うのがポイントです。

透明フィルムで②

こちらも透明フィルムですが、(中身はブラウニーでなくてすみません)マスキングテープでかわいいデザインの紙を貼れば簡単かわいいラッピングです。

この丸い紙はPCのWordを使って、デザインの素材集(本になって売っています)を使って配置したデザインです。
素材集のデザインはとってもかわいいのが多いので、さくさく組み合わせるだけで簡単にバレンタインにぴったりのデザインができちゃいます。

透明フィルムで③

こちらも素材集を使ったもの。お花のリースのデザインを使ってリボンをつけるだけで簡単かわいく♪

透明フィルムで④

こちらもブラウニーではありませんが、透明フィルムにレースペーパーを重ねたラッピング。
左上にマスキングテープをラフに貼ってポイントを置いています。


スポンサーリンク

ブラウニーラッピングワックスペーパーでおしゃれに

そして最近のラッピングの流行で外せないのがワックスペーパーですよね。
簡単にラフでおしゃれなラッピングが作れちゃいます。

ただ、少し注意なのがワックスペーパーで包むとなると意外と紙面積がたくさん必要です。
量には余裕をもって準備しておいてくださいね。

ワックスペーパーで①

ワックスペーパーで長方形のブラウニーをつつみ、見えない下の方で折り込んで細めのマスキングテープを貼って留めます。
リボンのように貼るのがポイントです。

そこにお花のシールを貼ればかわいいラッピング♪

ワックスペーパーで②

こんな風にリボン+シールでポイントを置いても可愛いです。
こちらのシールも素材集の写真を使用して作りました。

ワックスペーパーで③

キャンディ包みもかわいいです。
ただし、ねじねじ部分に思った以上に紙面積を使うので、大量ラッピングには向かないです(笑)


スポンサーリンク

バレンタインのブラウニーラッピングは100均で 大量の場合は?ワックスペーパー使用も
まとめ

いかがだったでしょうか。

ブラウニーはどうしても、見た目も大人で渋めのスイーツなので、ここはぜひあなたのセンスでかわいくラッピングして、他の子に差をつけてくださいね♪

楽しいバレンタインになりますよう、応援しています。