ごはんやさん

金の豚は赤ちゃん連れにもおすすめ!だしはおいしいしデザートも幸せ!

更新日:


8月のお盆休みにビュッフェスタイルのしゃぶしゃぶレストラン、きんのぶたに行ってきました!

とってもおいしく、楽しい2時間が過ごせたのでレポートしたいと思います。

2歳の子連れで行きましたがとってもおいしく、ゆっくり過ごせるお店でしたよ。

また行きたい!と思った理由について詳しくご紹介します。

  

金の豚は赤ちゃん連れにもおすすめ

8/12というお盆休み始まって二日目の土曜日に金の豚に行ってきました。

予約は5日ほど前にしました。

12時オープンだったのですが、12時に予約しようとすると12日はすでに予約が結構いっぱいで12時半からなら予約できる、とのことでした。

もちろん12時半に変更して予約しました!

土日に行かれる方は予約が安心だと思います。

電話のアルバイトの方もすごく丁寧な感じで好感が持てましたよ。

きんのぶたなら和豚もちぶたでおいしい!

今回は私の実家に帰省した際に父母も一緒に、2歳の子供と計5人で予約しました。

両親はあまりお肉とかは好きではなく、家族で焼き肉に行った記憶がありません。

お肉も産地にこだわりがあり、できれば国産のものを食べたいということなのですが、きんのぶたなら和豚もちぶたが食べ放題!

和豚もちぶたとは日本で開発された、豚肉の臭みが少なく、さっぱりとした後味のあるブランド豚なんだそうです。

これならきっとお肉もおいしいだろうな、と思って予約しました。

さて、予約した時間になり、きんのぶたへ。

お盆のランチということもあり、車は結構駐車場に停まっていましたが、いっぱいとか待ち客がいるとかはなかったですね。

広いエントランスがあり、きれいな店内。

緑もきれいでした。

子供がいることがわかるとすぐに「クッションをお持ちしましょうか」と持ってきていただけました。

こんな感じで高さが出るので子供も座りやすく、おとなしく食べていました。

ただ、お鍋だとどうしても熱源があり、危ないので大人が複数人で子供を見ていることは必要だとは思います。

ただ、鍋も直火ではなくIH?のようなタイプだったので炎が出るお鍋よりは安全性が高いかと思います。

フラットな熱源にフラットな底のお鍋を置くので安定感もありました。

声が響きにくい店内

どこの店舗もそうかはわからないのですが、このような個室風に仕切られたブースで1家族ごとで食べることができます。

赤ちゃん連れにはこれがとってもありがたいんですよね。

完全に扉で仕切られていなくても、壁で仕切られているため、子供が多少騒いだとしても音がブース内でおさまるため、あまり気になりません。

きんのぶたの個室風ブースのおこもり感はすごいです。

大人も子供が大声を出さないか?で神経を使うことなくゆっくり頂けました。

本当に子供が声を出しても、それが店内に響かないんです。

何より、子供もお肉がおいしかったみたいで、終始静かに食べていたんですけどね(笑)

食べ放題コースの選択

メニューは大人3,326円の和豚食べ放題コースにしました。

これはきんのぶたで一番スタンダードなコースのようです。

さらに和牛食べ放題もついてくるコースもありましたが、そちらは1000円以上高かったので、今回は初めてだしベーシックなコースに。

大人2,894円のプランもありましたが、こちらは選べるお肉とサイドメニューが制限されるんです。

あまりメニューをオーダーするときに値段のことをいろいろ考えたくない、という方は一番普通の和豚もちぶた食べ放題コースがおすすめです。

3歳以下の子供はバイキングが無料なのも嬉しいですね。

さらに年齢50代の割引、60代の割引もありました。

ちなみに父と母がこの高齢の割引に該当したので入店の時に聞いてくれ、しっかり割引してくれました。

 

金の豚はだしもおいしい!

最初におだし2種類を選び、スタンダードなお肉と野菜セットを持ってきてくれるスタイルです。
さらに飲み物も最初に選びます。

飲み物はソフトドリンク飲み放題が390円でしたが、ドリンク単品だとウーロン茶やジンジャーエールが1杯180円でした。

つまり3杯飲まないと元が取れないんですね(笑)

きんのぶたのドリンクはコップも大き目で、そんなに何杯も飲めませんでした。氷もたっぷり入っていて冷たいですし。

実際私は頑張って2杯しか飲めませんでした・・・1杯でもよかったぐらいです。

したがって、ソフトドリンクなら飲み放題にしなくてもいいんじゃないかな、と思います。

おだしは私が行ったときは8種類くらいあり、どれにしようか迷ってしまいました。

トムヤムクン風や、四川風 旨辛だしなどの変わり種もありましたよ。

でも我が家は60代のお父さんも2歳の子供もいるので、できるだけスタンダードなところを、と大根おろし入り和風だし(名前うろ覚えです)とゆず塩だしにしました。

これがどちらもおいしかったのですが、特に大根おろし入りがおいしくてお気に入りでした。

ちょっと甘いだしなのですが、甘めが嫌いじゃない方は、ぜひ試してみてください。

ゆず塩の方もさっぱりしていておいしかったです。

こちらはどちらかというとよくある味かな、とは思いましたが。

和豚もちぶたの味はどう?

そして肝心な和豚もちぶたのお味ですが。

これが、本当においしかったです!

豚肉の臭みが少なく、さっぱりとした後味が特徴のお肉、と上にも書きましたが、お肉自体がふんわり甘いんです。

豚肉の嫌なぎっとり脂感もなく、さらっと軽い感じで、お肉のうまみ、甘みがしっかり感じられるお肉です。

しゃぶしゃぶにすると何枚でもいけそうでついつい食べ過ぎてしまいます。

父、母もおいしい、とたくさん食べていました。
もちろん2歳の子供も「おいしいー!」とにこにこしながらたくさん食べていました。
お肉自体も薄く、柔らかい肉質なので特に親が切り分けてあげる必要もなく、ぱくぱく食べていました。

お肉も和豚もちぶたのロース、バラ、肩ロースなど選べるのですが、我が家はさっぱりとした肩ロースがお気に入りで、最後の辺りは肩ロースばかり食べていました。
やっぱりバラ肉はしっかり脂、になるので。

それとつくねのメニューもありましたが、豚しゃぶ屋さん、ということでつくねも豚肉でした。
ちょっと豚つくねはさすがにこってりした感じはありましたが、臭みはなくおいしかったです。

そして、野菜ですがきんのぶたでは「細切り野菜」というのが名物なんですね。

これは長ネギや玉ねぎ、大根(だったかな・・・?)などのお野菜を食べやすく細く切ったもので、おだしにさっと入れて少ししんなりしたところをしゃぶしゃぶした豚でまいて食べる、というものです。

これがとってもおいしかったです。

細切りのお野菜なので食べやすく、するするお腹に入る感じでした。家ではこんなに細かく鍋野菜を切らないので。

さらにネギなどの香味野菜がたっぷりなので、お肉との相性が抜群でちょっとおしゃれな大人の味なんですよね。

店員さんは細切り野菜はしんなりさせてから食べるように、と説明されていましたが、おだしに入れてすぐのまだしゃきっとしたところを食べるのも美味でした。

細切り野菜だけで、3皿は食べたと思います、我が家^^

スポンサーリンク

サイドメニューも楽しい!

その他のサイドメニューもおいしかったです。

頂いたのは

なすの揚げ出し
手作り豆腐
ゴボウサラダ
だし巻き卵
ロースとんかつ
バーニャカウダ
冷やしぶっかけうどん
鯛めし
あぶり豚丼(ミニサイズ)

などです。
居酒屋メニューが多いですが、とにかく種類が豊富で、1つ1つのサイズも小ぶりなので何種類も楽しめます。

うちの母も「たのしいー!」といいながら食い入るようにメニューを見つめ、たくさん頼んでいました。

私たちは「そんなに頼んで食べられる?」と言いながら、おいしいので完食しています。
(当たり前ですが、きんのぶたは食べ残しをしないのがルールです)

やっぱり普段ごはんを作っている立場の人間から言うと、頼んだものを作ってくれて少しずついろいろ食べられるっていう贅沢は格別なんですよね。

自分で料理を作るとどうしてもまとめてたくさん作りがちだし、自分の味付けばかりだと飽きるし・・・という感じです笑

こういったビュッフェで好きなものを好きなだけ食べられるってとってもありがたい非日常です!

子供に食べさせるメニュー

子供にはだし巻き卵や手作り豆腐、あぶり豚丼が好評でした。

ただ、どのメニューも基本的に味付けが濃い目なので、ソースやお醤油はかけずにあげる方がいいかと思います。

しゃぶしゃぶのおだしも結構濃い目なので、子供には鍋から取り分け後、改めてポン酢などにつけない、くらいでちょうどいいかもしれません。

でも、子供にも食べやすいお肉、和食のサイドメニューが豊富なので離乳食がある程度完了した赤ちゃんには問題なく食べられるお店かと思います。

金の豚はデザートも満足!

きんのぶたはデザートもおいしかったです。
10種類くらいの中から、選ばせてもらいました。

夏だったからなのか、マンゴー系デザートもたくさん!

あとはジェラートやパフェもありました。

盛り付けもかわいらしく、ひと手間かけたものばかりでした。

あれだけしゃぶしゃぶ、サイドメニュー食べたというのにデザートも何にしようかしっかり悩み、しっかりいただきました。

私が食べたのは小倉抹茶のムース~ちいさなおはぎ・アイスと共に~ です。

ムースのベースは抹茶ではなかったものの、上に抹茶がかかっていておいしかったです。

アイスもバニラビーンズが入った本格派のものでした。
おはぎは小さくカットされたものでしたが1皿でいろんなスイーツが楽しめて満足度が高かった!

さらに、子供は2歳だったので3歳以下はバイキング代無料だったのですが、「お子様もデザート頼んでいただけますよ」と店員さんにわざわざ言っていただけました。
なんたるご厚意・・・

いやー、子供の分は払ってないし、そもそももうお肉いっぱい頂いたし子供にはまだちょっとアイスとかは早いかもで遠慮させてもらいました。
が、子供の分までどうぞと言ってもらうなんてちょっとすごいバイキングですね。

【2019年7月追記】
最近再度きんのぶたのバイキングに行きました。

前回は撮れなかったデザートの写真はこちら。

抹茶のパフェと

チョコブラウニー。

さすがにクリームは生クリームではなくホイップのような味でしたが、全体として甘すぎることなく、お鍋屋さんのチェーン店のスイーツのレベルとしてはかなり高いと思います。

今回のお鍋風景はこちら。

途中の写真ですみません、という感じですが今回もたくさん食べられて満足でした。

季節感のあるメニューが多いのもいいですね。

普段夜の時間に外出できなくて「たまには居酒屋のような一品メニューをいろいろ食べたい!」という子育て中のママにも嬉しいお店です。

私も久しぶりに飲み会気分を味わえて満足でした!

【2019年7月追記おわり】

本当においしく、満足の2時間でした。
きんのぶたのCMで「人生に2時間のしあわせを」みたいなことを放映されているのですが、本当にその通りで徹底されているなーと。
顧客満足を徹底追及するとこんな形になった、という感じですかね。

いっぱいしゃぶしゃぶを食べないとー、サイドメニューも堪能しないとーで少し忙しかったですが、全体が把握できたので、次回はもう少しゆったりとお腹に余裕をもって食べられそうです(笑)

また絶対来たいお店です。

ごちそうさまでした。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか。

ちょっと食べすぎた感はありましたが、きんのぶたでとっても満足することができました。

何より赤ちゃんから高齢の両親まで、みんな楽しめたのがよかったです。

きんのぶたはリーズナブルな価格でバラエティ豊かなしゃぶしゃぶのビュッフェが楽しめ、本当におすすめですよ。

こちらの記事では小さい子供にも食べさせやすい市販のパンの選び方について詳しくご紹介しています。
CHECK!>>子供用の市販のパンの選び方 スーパーやコンビニで購入可のおすすめ品も

-ごはんやさん
-,

Copyright© いちにの山紫水明 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.