紅葉

奈良公園の紅葉に行ってきた!駐車場に子連れランチ 鹿情報やおむつ替えスポットも

更新日:


2017年11月25日の土曜日に奈良公園の紅葉に子連れで行ってきたのでその画像や詳細をアップします。

親子ともどもとっても楽しめた1日でした♪

地元民おすすめの駐車場情報や周辺の子連れランチ情報は必見です。
鹿への子供の反応はどうだったか、なんかもお伝えしますよ。

  

奈良公園の紅葉に行ってきた!

奈良公園の紅葉に久々に行ってきました。

行った日は11月終わりの土曜日でとってもいい天気!観光客は結構多めだったように思います。
交差点の信号では待つ人がたくさん。

秋の奈良に行ってみて思うのが、やはり外国人観光客の方がますます増えているな、ということ。

ほんと、過去見たことがないくらい外国の方、多かったです。

もうなんていうか、確実に日本人よりたくさんいる気がしましたもん。

それでも奈良公園のいいところはとにかく広いので混雑しやすい紅葉シーズンでもゆったり紅葉を見られること!です。

今回初めて子連れで紅葉に行きましたが、本当に子供はひろーい公園に大はしゃぎ!でそれを見ている大人も楽しく、癒されました♪
これが無料ですからね?(え、お金の話!? 笑)

本当に奈良公園周辺に住みたいと思う今日この頃です。

紅葉もめっちゃきれいだったのでその辺の写真もご紹介しつつ、奈良公園紅葉狩りの1日を載せていきますね。

奈良公園の紅葉駐車場はどこがいい?

今回我が家は車で行ったのですが、行きはそこまで混まずに行けました。

使った道は阪奈道路。奈良公園めがけて東へ進みます。

朝10時台の道はこんな感じで「奈良公園まで4km」

やや混みですが、晴れた土日はいつもこれくらいの混み具合かなーという感じです。
特に迂回することもなく、奈良公園周辺に尽きました。

紅葉シーズンや桜シーズンなど、奈良公園が混む時期に困るのが駐車場問題ですよね。

そこで、今回我が家は奈良に住む友人に教えてもらった、おすすめの駐車場に停めることに。

それがこちら、もちいどの駐車場です。
猿沢池にほど近いところにあります。

こちらは料金が最初の1時間が300円、以降は30分ごとに100円、とリーズナブルでよかったです。

うちは11時20分~16時20分まで停めて1,100円でした!

地図はこちらです。
2点あるうち左の方の駐車場ですね。

奈良公園の付近に比べれば、一番の中心地を離れている分混みにくいのか私が行った土曜は、11時過ぎでも空車は2割くらいありました。

奈良公園を散策する際中に、ここの駐車場もいいじゃん!と思ったのが奈良県高畑観光自動車駐車場です。

こちらも上の地図の右側の方に図示しています。
ちょっと近鉄奈良駅からは遠いんですが、奈良公園の浮御堂からはかなりちかい駐車場です。

そしてお値段がなんと1日1000円!
安くていいなーと思いました。

午前中には行っていないので混雑状況は詳しくわからないのですが、台数も多く(166台)、比較的停めやすいのではないでしょうか。

奈良公園の子連れランチはここがおすすめ

奈良公園の周辺のランチ、子連れの場合はどうしよう~となりますよね。

食べるところはたくさんあるのですが、和食のお店が多い?イメージで子連れってどうなのかな、と思っていました。

で、事前に調べて決めたのがこちらの味亭山崎屋さんです。
念のため予約していきましたが、予約されていない方も多そうでした。

我が家が駐車したもちいどの駐車場からもほど近く、よかったですよ。
奈良では有名な奈良漬け屋さんが経営されている和食のレストランなんですね♪

そして食べたのがこちら。

寧楽弁当¥1450

サービス弁当のようで、たくさんのおかずが入っていてお得感あります♪
子供にとりわけられるおかずもたくさんありました。

鯛めし御膳¥1680

鯛めしがたっぷり入っていて、ひつまぶしのようにお茶づけにして食べられたり、おいしそうでした。
子供がかなりがっついていて、私も一口もらおうとおもっていたのにもらえませんでした・・・

ただ、こちらのお店は子供用のいすとかはお出ししてもらっていません。
お席が片側、木のソファー?(壁と一体化した長い椅子)になっているため、テーブルを引くと食べやすかったです。

うちの2歳の子供だとちょっと高さが足りないかな、と思ったので途中から膝の上に乗せて食べました。

奈良公園でお弁当を広げてベンチで食べる、というのもアリだと思いますよ。

寒くてお弁当をじっと座って食べるなんて無理かなーと思って私はお店にしたのですが、私の行った日は晴れていたので、公園でお弁当、でもよさそうでした♪

奈良公園の鹿子供の反応は?

奈良公園の鹿、子供はまだ2歳だし怖がるかなー、ずっと泣きわめいたらどうしよう、と思っていたのですが。

親の心配をよそに子供は上機嫌でした。

まず、子供のお気に入りだったのが鳩です。

こんな感じで鳩をずっと追いかけまわしていましたー。
鳩さんもすぐ逃げるわけで。そうなるとまた別のところに探しに行くーとなったり、親も疲れました(笑)
鳩さんにはいい迷惑だったであろう。

そして鹿さんを見ても平気。
鹿さんも結構子供の扱いにはなれていらっしゃる、と思いました。
悠々と構える鹿さん。

ただ、シカも野生動物なので、変に刺激しないように注意が必要です。
うちも、わが子が後ろからちょっかいを出さないか、やさしくそっと触るだけ以外のことをしないか気を付けてみていました。

といいますか、子供はまだ動物の怖さを知らないみたいなので、無邪気に触ろうとするから親の方が怖かったです。
鹿さんによってはちょっとでも触ろうとするだけで怒る子もいると思うので様子を見て、ですね。

親子かなー、かわいい鹿さん。

途中、何度か太鼓の音?が鳴るときがあって、そのときは一斉にしかたちが集団で駆けていきました。
躍動感あります♪

こどもは今日で鹿という単語も覚えたみたいだし、鹿と仲良くなれたみたいだし、親としても楽しかったです。

ただ、鹿は食べ物を持っていると本当にすぐ寄ってくるのでそこは注意してあげてくださいね。
我が家も休憩に、とベンチでクッキーを食べていたらシカさんがいらっしゃいました。

子供は鹿にクッキーを取られる、とその時だけはへの字の口になっていましたね(笑)

あと、鹿せんべい以外の食べ物をあげるのもよくないので、そちらも注意です。

でも、奈良公園は最近外国人観光客の方が多すぎて皆さんに鹿せんべいをもらえるのか?
「ちょっと鹿せんべいもうお腹いっぱいなんですけど」って態度を示している子を何匹か見かけました。

昔はそんな光景見たことがなかったような気がするのですが。
とにかく鹿せんべいもらえるなら貪欲にいただきます~なイメージだったんです。

でも今は鹿せんべいを買い求めるお客さんも増え、場所によっては、たくさん鹿せんべいをもらえるんでしょうかね。

あと奈良公園はほんっとうに広いので、子供にとっては公園天国~なかんじで、歩けるおこさまにはめっちゃ楽しいと思います。
わが子もダウンコートを脱いでずーっと走り回っていました。

11月の下旬なので朝晩は寒いのですが、昼間の奈良公園は日が照ってコートなしでもいけたようです。
ただし、私たち大人はさすがにコートなしは寒くて無理ですけど(笑)

東大寺の前の美しい鏡池も撮れましたよー
ほんと美しかったです。

大人は紅葉、子供はかけっこ遊び、で奈良公園の紅葉は親子で楽しめるのでお勧めです。

スポンサーリンク

奈良公園のおむつ替えできるスポットを紹介

そして最後におむつ替えできるスポットも紹介しますね。

我が家はこちらの奈良公園内春日野園地のお手洗いをお借りし、おむつ替えをしました。

広いトイレでしたよ。
混雑シーズンでもトイレも一切混んでいませんでした。

やっぱり奈良はいいです。

スポンサーリンク

奈良公園の紅葉に行ってきた!のまとめ

いかがだったでしょうか。

奈良公園での紅葉狩りは親子とっても楽しめるんですよね。
想像していたのの3倍くらい楽しかったです(笑)

とにかく子供がひろい公園に大はしゃぎになること請け合いですので、歩きやすい靴でお出かけくださいね。

と、せっかく紅葉の写真を披露しようと思ったのにランチや駐車場情報だけで長くなってしまったので、紅葉の写真はこちら↓の記事でお楽しみください。

浮御堂に猿沢池、鏡池と絶景ポイントの写真がたっぷりです。

おすすめ!⇒奈良公園の紅葉に行ってきた!見所と穴場を絶景写真たっぷりでレポート

-紅葉
-,

Copyright© いちにの山紫水明 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.