ハロウィン

ハロウィンのカレー献立はどうする?盛り付け例とおばけカレーの簡単作り方!

更新日:


最近は日本でもすっかりハロウィンが定着し、楽しみなイベントの1つになりましたよね。
でも、お家の中ではクリスマスなどに比べて、ハロウィンを楽しんでいる人ってまだまだ少ないのではないでしょうか。

そんな方にもおすすめの、カレーで簡単にハロウィン気分を盛り上げる献立をご紹介します。
普段家にある食品でできる、特別な材料は使わないカレー献立です。

さらに家にある道具だけでできる、カレーの盛り付け例、お化けカレーの作り方もご紹介します!

  

ハロウィンのカレー献立はどうする?

ハロウィンのメニューといえばたくさんありますが、最近話題沸騰中なのがハロウィンにカレーの献立を作ることです。
カレールウを製造販売しているメーカーなどでもたくさんハロウィンのカレーレシピが紹介されていますし、かなり定着してきた感はありますね!

なぜカレーが人気なの?というと以下のような点がうけているんでしょうね。

簡単
簡単に作れるのはとっても大事ですね。
カレーなら具材を切って炒めればあとは煮込むだけ!
誰でも簡単においしくできますよね。
盛り付けがしやすい
カレーは盛り付けが自由にしやすいメニューです。
特にごはん!
ごはんはいかようにも成型できるので、好みのデコレーションが楽しくできます。
いつもの材料でできる
ハロウィンだからって難しい材料を買うとお金もかかるし、普段使わない調味料を買ってももったいないですよね。
カレーならいつも冷蔵庫にある材料でできます!
材料でなく、盛り付けでハロウィンっぽくするといいんです♪

私も平日は子供を預けて働いているので、行事といってもなかなかイベント用メニューを作ることができません。
つい保育園まかせになってしまったり。
もっと子供に行事の楽しさを教えてあげたいなーと常々思ってはいるのですが。

でも、カレーでハロウィンならとっても手軽ですよね。
思い立ったらすぐできますよ。

こちらが今回作ったハロウィンのカレー献立です。

【メニュー】
おばけカレー
鶏肉とピーマンのガパオ風炒め
ハロウィンサラダ

簡単に作り方です。
【おばけカレー】
①カレールウを使って、ルウのパッケージ通りにカレーを作る。
具材はかぼちゃなどを使うのがポイントです。
②かぼちゃを4mmくらいの厚さにスライスして、フライパンでじっくり焼く。
③皿にご飯を盛ってカレーを盛り、②で作ったかぼちゃをトッピングする。

【鶏肉とピーマンのガパオ風炒め】
①ナンプラーとオイスターソース、ニンニクをつぶしたもの、バジルペーストをビニール袋に入れ、1口サイズに切った鶏肉を入れて30分以上漬ける。
②フライパンで①を汁ごと炒め、鶏肉に8割がた火が通ってきたら一口サイズのピーマン、玉ねぎを入れてさらに炒める。
③塩コショウで味を調える。

【ハロウィンサラダ】
①ベビーリーフを洗って皿に盛る。
②ニンジンをピーラーで薄く切って①の上に盛る。
③のりを小さく切って②の上にまぶす。
④ドレッシングをかけて召し上がれ

ハロウィンサラダなんて超簡単でレシピ、というほどのものでもないですが・・・(笑)
ハロウィンといえばオレンジ色×黒色が定番なので、色を意識して、かつ家にいつでもあるもので作ってみました。

鶏肉とピーマンのガパオ風炒めではナンプラーやバジルペーストなど、変わったものを使っていますが、なければコンソメと塩コショウだけでも十分おいしいですよ!

いかがでしょうか。
こんな感じで、家に普段あるもので十分ハロウィン献立はできる、とイメージがわいてきたのではないでしょうか。

特に、カレーなど1品、主役となるものをハロウィンらしくすれば、あとのおかずや副菜はいつも通りで大丈夫!
なんなら具材たっぷりにすればカレーのみでも大丈夫!(笑)

ここがカレー献立のいいところですよね。

ハロウィンのカレーの盛り付け例!

先ほどはおかずの作り方を紹介しましたが、今度はカレーの盛り方です。
ハロウィンカレーらしくするには、①ごはんの成型 ②カレーの具をカラフルに
がポイントになるかな、と思います。

ごはんの成型方法

成型、といってもそんなに大げさなものではないのですが。
日本人は普段からおにぎりなど作る機会が多いのでごはんの扱いに慣れている方が多いと思います。

でも、私が上の写真で作ったおばけの形のごはんの作り方はもっと簡単です。

まずお皿にできるだけ平らにごはんを盛り、左手としゃもじに水をつけます。
しゃもじでぺたぺた形を作りながら、左手を添えて微調整をする感じです。
これだけで、きれいに素早くお化けの形のごはんができます。

お化け以外でもハロウィンのカボチャ型、ネコ型など工夫していろんな形を楽しんでくださいね。

カレーの具はカラフルに

具はカラフルにするとハロウィンらしくなりますし、フォトジェニックになります!
インスタ映えもしますね(笑)

一つ注意なのが、せっかくカラフルな具材を選んでも、カレーの中でぐつぐつ煮込んでしまうとカレーの茶色にまみれて色が目立たないということです。
したがって、少し面倒ですが目立たせたい野菜はカレーの中で煮込まずに、フライパンなどで焼いて後から上に飾る、という方法をおすすめします。
私はこの方法でかぼちゃとピーマンを焼いてトッピングしています。
カレーを煮込むときにもニンジン、玉ねぎ、かぼちゃ、牛肉など入れているのですが全然見えませんね。

他にもパプリカ、紫サツマイモなんかを入れるとハロウィンらしい色合いができると思います。
お子さんの食べやすい野菜で工夫してみてくださいね。

小さいお子さん用カレー盛り付け例

もっと小さなお子様用カレーの盛り付けも作ってみました。
ハロウィンっておばけにガイコツ、フランケンなどちょっと怖いモチーフが多いですよね。
ハロウィンでもあくまで楽しく、かわいく…と考えたらこんな感じの盛り付けができましたよ♪

ウサギと猫ちゃんをごはんで作ってみました。
ノリで魔女帽子を表現しました。

わが子は野菜が苦手なので、カレーの中に紛れ込ませていますが、ここにブロッコリーなんかの緑があるとぐっと華やかになる気がします(笑)

盛り方はこちらも簡単で、お皿の上にざっくりご飯を2山のせます。

そこを水で濡らしたしゃもじと手でぺたぺた形作っていきます。
あと、のりやミニトマトをキッチンバサミで切って顔のパーツ等を準備します。コウモリは切るの難しかったです。

そしてそして、のりを切るのはごはんとかを盛る前の方がいいですね。
私は今回のりを濡れた手で触ってしまって、ふにゃふにゃになって切りにくいわ、のりがふやけてごはんが黒くなるわで大変でした。

最後にカレーをかけて、のりとトマトのパーツを飾って出来上がりです。
私は普段キャラ弁なども作らないのですが、これを毎日やっているお母さん方、本当に尊敬します。

慣れないせいか手でパーツをベタベタ触っていたため、これを真夏にやってお弁当に入れたら弁当箱の中にわたしの手の雑菌がたくさん繁殖しそう、と思ったのでした(笑)

他にも、こちらはお店のカレーのようですが、サンリオのクロミちゃんのカレーもかわいらしいです。
いつものおなじみキャラクターもカレーでできないか、ぜひ挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク

ハロウィンのおばけカレーは簡単!

私はお化けカレーを作りましたが、やっぱりごはんが白色、というのでお化けを表現しやすく、簡単に作れました。

こちらのカレーの盛り付けもにぎやかで楽しいですね!
1つずつのお皿のごはんのお化けを違う顔にすると楽しいですよね。

 
そのほかにも、ジャックオランタンをごはんで作ってカレーにするのも素敵です。
こちらは立体的で凝っていますね。
パセリで頭のヘタの部分を作るととっても簡単にカボチャ型もつくれそうですね。

また、黄色いごはんはターメリックのスパイスを使えば簡単に炊けますよ。
白米3号に対し、小さじ1/2杯のターメリックを入れて、通常通りの水加減にして炊くだけです。
少ない量でしっかり黄色いごはんができますよ♪

ターメリックはスーパーの香辛料売り場で100円台で買えますし、結構日持ちもします。
我が家では友達を呼んで家ごはんにするときにキーマカレーなどをよく作るのですが、そのときのごはんもターメリックライスにすると少し手が込んでる風に?見えます(笑)

ターメリックパウダーはこの機会にぜひ手に入れてみてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがだったでしょうか。
カレーで手軽におうちハロウィンができる、というのがイメージしていただけたでしょうか。

簡単にひと手間かけるだけで、家族みんなに喜ばれて、作り甲斐があるー!となることうけあいです。
私ももともとはハロウィンなんて一部のパーティーピープルのお祭りなのでは?と思っていたのですが、家族で楽しめる機会はできるだけ楽しみたい!と思っています。

忙しくても、お金がかけられなくても楽しいハロウィンはできます♪
ぜひ参考にしてみてくださいね。

今年話題のあのキャラの仮装方法についてまとめています。
関連記事:⇒ハロウィンのコスプレ 美女と野獣のベルになりきる!ヘアアレンジとメイクまで

他にも保育園のお弁当作りについて、記事を書いています♪
おすすめ!⇒保育園の遠足のお弁当、写真付き実例と食中毒対策や時間がないとき編まで

-ハロウィン
-,

Copyright© いちにの山紫水明 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.