マナー

兄弟の結婚式に出ないのは非常識?欠席も致し方ない理由とは?

更新日:

兄弟の結婚式に招待されているけれど、行きたくない。出ないのは非常識?と悩んでいるあなた。

結婚式はなかなかない大事なイベントであるだけに、悩みますよね。

そこで今回は兄弟姉妹の結婚式に欠席するのは世間的に見るとどうなのか、欠席も仕方がないと思われる理由にはどんなものがあるのかご紹介します。

  

兄弟の結婚式に出ないのは非常識?

兄弟の結婚式に出るように言われたけれど、出たくない。
そんな時はどうしたらいいのでしょうか。

理由はいろいろとあると思いますが、一番の理由はご兄弟の方と不仲である、ということでしょうか。

一度「出たくない」とはっきり言ってもご両親や親戚から、「出ないなんてありえない。家族が恥をかくから出てほしい」と頼まれることもありますね。

なぜ兄弟の結婚式は出ないといけないのでしょうか。

結婚は家と家とのお付き合い

結婚は結婚する2人だけのものではなく、新しく家族・親戚になる両家の一族みんなにかかわることですよね。
ですので、あなたにご兄弟の結婚が関係ない、と思っていたとしても「あなたが参加されない」、というただ1点のみを見て、あなたのご家族みんなが「非常識なお家だ」と判断する人もいる、ということです。

結婚式という形式がある程度決まったお式だと、それぞれの家族がどういった家族なのかがありありと見えてしまうことがあります。

別にあなたが社会人として常識的な人間であったとしても、あなたのことを知らない先方の家族からするとそれ以外に判断の方法がないわけですから、残念ながら「非常識」のレッテルを貼られてしまうことも。

ですので、ご兄弟の結婚式はその日1日、と割り切って参加されるべきかと思います。

兄弟の結婚式に欠席しても仕方がない理由

では、兄弟が結婚式を欠席しても仕方がない理由はあるのでしょうか。
兄弟の結婚式・披露宴に参加できなくても仕方がないと思われる理由は、以下の2つになります。

①病気で療養中である

重い病気の場合は結婚式に出られなくてもしょうがない、と周りは受け止めることと思います。

病気のため参加できない、と先方の家に嘘の理由を言うことはできますが、1つついた嘘で「どんな病気なのか」「それほど深刻なのか」などと話はどんどん大きくなってしまう可能性が高いので病気のウソをつくのはおすすめできません。

②海外にいて仕事で帰れない

海外に赴任中で帰ることができない、という場合も結婚式に参加できなくても仕方がない、と受け取られやすいです。
とにかく、日本にいるかどうか、という点で出席が可能かどうか判断されるポイントになるかと思います。


スポンサーリンク

 
でも、逆を言うと兄弟の結婚式に参加できない理由としては上記の2つくらいしかない、ということになります。

このような理由がないのに結婚式を欠席する、となるとあなたは普通にしているつもりでも先方の家族に「兄弟の結婚式に参加しないなんて相当変わり者だ」「この一家と付き合っていってこの先大丈夫だろうか」
などと思われかねません。

新郎新婦の兄弟が結婚式に参加しないなんてよっぽどのことなので、家族皆に何か問題があるのでは?と不安が不安を呼び、結婚がご破談になってしまう、なんて話も聞きます。

結婚式に参加しない、という姿勢をその一家全体の姿勢ととらえられてしまうのですよね。

ですので、ことを大きくしないためにも、冠婚葬祭だけは協力する、と思って参加することをおすすめします。

もし結婚式に参加しないことで、一生いろいろ言われてしまったり、あなたがそれで後悔するようなことになったら辛いですよね。
また、今はよかったとしてもいつあなたがご兄弟に何かお世話になるかはわかりません。

ですので、ここはひとつ、1日だけは大人の仕事だと思って、出席されるのがいいですよ。
冠婚葬祭の時だけきちんとしていれば文句を言われるようなことはなかなかないと思います。

もしあなたとご兄弟との間が不仲であり、「とてもこんな常識がない人の結婚式には出られない」と思ったとしても、あなたが結婚式に参加しないことで、周りからはあなたが常識がない人、と思われたらもったいないですよね。
結婚となると両家のお付き合いになるので本当に大変なこともありますが、どうしても顔を合わせたくないご兄弟の場合でも、冠婚葬祭だけは仕事と思って、両親の顔を立てるためにも参加してくださいね。


スポンサーリンク

兄弟の結婚式に出ないのは非常識? まとめ

いかがだったでしょうか。

兄弟の結婚式に参列しないのはありなのかどうなのか、についてご紹介してきました。
新郎新婦の兄弟が参加しない、というのはかなりまれなケースになります。

やはり、新郎新婦に近しいご兄弟が参加されない、となるといろいろややこしいことになりますし、参加しない方が面倒なことになったりもします。

ここはひとつ、付き合いだと思って参加されて、1日はご兄弟の晴れ姿を見守って差し上げてくださいね。

-マナー
-,

Copyright© いちにの山紫水明 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.