和の装い

結婚式のうなじ背中のシェービング!安いのはどこ?理容室は女性でも行ける?

投稿日:

結婚式にうなじや背中の開いたお着物、ドレスを着るというあなた。

シェービングはプロにしてもらって堂々と1日を過ごしたいけれど、エステなどは不要ならできるだけ安いお値段に抑えたいですよね。

そこで今回は和装のためにうなじ、二次会のために背中を施術してもらった私が理容室でのシェービング体験をご紹介します。

お値段はいくらくらいだったか、女性が行っても恥ずかしくなかったかなどを詳細にお伝えします。

  

結婚式にうなじ背中のシェービング!

結婚式にうなじや背中のシェービングが必要、という方は結構多いですよね。

私の場合ですと、⇒ブライダルエステは和装のみでも必要?どんなことをすべきか体験談を公開!の記事にも書いたのですが、
結婚式、披露宴でお着物を着て、結婚式二次会ではビスチェタイプのミニドレスを着ました。

このドレスの構成だと結婚式、披露宴ではドレスを着ないでお着物のみですし、そこまで真剣に背中ケアは不要、でも二次会も一応あるので最低限の背中のシェービングはしたい、と思っていました。

二次会は夜にありましたし、そんなに背中までまじまじと見られないはず!(笑)ということでシェービング+エステのセットで3万円、とかは払いたくなかったのです。

また、私は着物着用時に日本髪を選んだので美容師さんに「うなじはきれいにしておくと日本髪が美しく決まりますよ」と言われていました。

なんとか5千円くらいで背中とうなじの毛をきれいにしてもらえないかな~と思って探していたところ、理容室でやってもらう、という方法があることに気が付きました。

理容室ならカミソリで深く剃ってもらえる!

私はそれまで知らなかったのですが、刃を肌に当てて毛を剃れるのは理容師(または医師)の資格を持った人で、美容師さんはできない行為なのですね。

結婚式前はエステに行って、きれいにムダ毛のケア、と思っていたのですが普通の美容のエステでは剃刀を当てての深剃りはできないんです。

美容のエステサロンではソフトシェービングといって、肌を電動シェーバーで「刈る」ことでムダ毛の処理をしてくれますが、根本からきれいに剃ることはできないんですよね。
でも、エステサロンならではの、フェイシャルケア、肌を整えるというエステメニューは充実しているので、ソフトシェービングを選ばれる方も多くいます。

結婚式の背中シェービング安いのはどこ?

でも、私は肌のエステにそこまで重きを置いていなかったので、理容室でシェービング(深剃り)をしてもらうことにしました。
これなら、5千円も払えばやってもらえると思います。

私の場合は、会社までの定期券内で行ける地元のお店をネットで検索。
すると街の理容室でも結構うなじや背中のシェービングをやってくれるところが見つかります。

私が見つけたお店はメインのお客さんが男性の理容室でしたが、女性のスタッフがシェービングをしてくれる、しかも他のお客さんから見えないように店の奥でしてくれる、お値段も顔の産毛剃り、うなじ処理、背中上部の処理、と3つセットで4千円ほどだったので、そちらに決めました。

結婚式の何日前までにシェービングをしてもらう?

結婚式の何日前にシェービングをしてもらうか、も結構問題ですよね。
まず、前日や二日前だと当日、肌に赤みが残ったままの結婚式になる可能性もあるため、深剃りをする場合は3日以上前がベストとされています。

肌が薄い方はそれ以上、1週間くらい空いてもいい、とまで言われていますね。

私の場合は式の3日前に休みが取れたので、その1日で

午前:小顔矯正(⇒結婚式前小顔矯正体験談に書いたもの)
午後:うなじ、せなかシェービング

をしてもらいました。
他にも式準備の追い込みがありましたが、楽しい用事なのでいくらでも頑張れる♪という感じでしたよ。

結婚式前は何かと忙しいと思いますが、できるだけお休みをとって、お手入れしてから式に臨みたいですね。
私は式と入籍、引っ越しをほぼ同時にやったので式の3日前に1日、式後2日の有休をとって会社には迷惑をかけましたが早めに相談したら仕事的に忙しい時期だったにもかかわらず上司にも理解してもらえました。

とにかく、早めに相談が吉だと思います。

また、私は3日前に施術をしてもらいましたが、当日までに生えてきて困った、なんてことは一切なかったです。
まあ、背中、うなじなど自分からは見えにくい部分なので細かーいところはチェックできたかどうかわからないのですが、式当日のヘアセットの時、美容師さんにも「うなじきれいにされてきましたね」とか「お顔産毛剃りました?きれいです」なんて言われたので問題なく維持されていたと思います。

ですので、毛がまた生えてくるのを恐れて式直前にシェービングしたくなりますが、お肌にとっては刃を当てるって結構なストレスなので、式当日までに十分な日をあけて予約をするのをおすすめします。


スポンサーリンク

理容室シェービングは女性でも行ける?

さて、私はお金も節約するために理容室にシェービングをお願いしましたが、普段行くことのない理容室というところ、女性が行っても問題ないのか?というところを書いていきます。

私が行った理容室はほぼ男性しか来られないところでしたが、店の奥に案内され、そこで剃ってもらうことができました。なので恥ずかしさは全くなかったです。

施術してくれるのは女性の方で、寒くないか?などいろいろ気遣っていただけましたよ。

でも、エステみたいなおしゃれさとか、リラックス感はあまりないので、そういうのを求めている方はやはり女性専用のシェービングサロンなどに行くのがいいと思います。

私は上半身キャミソール1枚になってやってもらいました。
剃刀は使い捨てのものではなく、しっかりしたナイフ、という感じのもので消毒する機械?に入っているものを取り出してからやってくれました。

施術する前にシェービングクリームをつけてやってくれるので安心です。
刃をしっかり当てるので少しくすぐったく感じるところもありましたが、痛いなんてことはなく1時間で顔~うなじ~背中上部の施術が終わりました。

終わった後にもローションでケアしてくれ、私の場合は特に赤みが出るということもなく、問題なく終わりました。
ただ、私は肌が弱い方とかではないので、肌が弱いかも、薄いかもという方は予約するときにお店の方に相談しておいた方がいいかもしれませんね。

顔の産毛を剃ることの効果

それと、顔の産毛に関しては剃ることで肌が本当につるつるに、ワントーン明るくなりました。

それはよかったのですが、私は産毛剃りは継続的にはやらないかな~と思いました。
それはなぜかというと、肌がつるつる過ぎて、逆にしんどかったからです。

うまく伝わるかわからないのですが、産毛がなくなることで、肌が思いっきり無防備な状態になった気がします。

ちょっと髪の毛が当たったりとか、顔に水がかかったりとか、そういったことでも敏感になり、顔にそのチクチクが感じやすくなるというか、少しストレスに感じました。

産毛は剃ると肌色が明るくなったり、化粧がのりやすくなったりといいますが、やっぱり産毛も無駄に生えているわけじゃなく、ちゃんと肌を守る意味を持って生えているのでは?と思った瞬間でした。

シェービングは前撮りでもするの?

私は洋装の前撮りをウェディングドレスでしたのですが、その時はシェービングはお店ではやってもらいませんでした。
体用のカミソリで母に背中だけ処理してもらいましたが、そんなに念入りにとかではなく、気休めにやる程度でした笑

でも、前撮りではベールもつけたし、そこまでアップの写真は撮らなかったし、できあがった写真を見てプロにやってもらわずに後悔とかはなかったです。


スポンサーリンク

結婚式にうなじ背中のシェービング まとめ

いかがだったでしょうか。
結婚式のうなじや背中のシェービングについて実体験をご紹介してきました。

結婚式の準備ってとにかくお金がかかりますので、理容室で剃ってもらうなど、抑えられるところは抑えて、賢く準備していきたいですね。

おすすめ!⇒ブライダルエステは和装のみでも必要?どんなことをすべきか体験談を公開!

-和の装い
-,

Copyright© いちにの山紫水明 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.