クリスマスマーケット大阪2017に行ってきた②メリーゴーランドにアトラクション

クリスマスマーケット大阪2017に行ってきた②メリーゴーランドにアトラクション

こんにちは、琴子です♪

クリスマスマーケット大阪2017に行ってきました。

名物の100年超の歴史を持つメリーゴーランドや子供の喜ぶアトラクションまでお写真たくさんでご紹介します。

ここ本当に日本!?と思うドイツの雰囲気は必見ですよ。

スポンサーリンク
  

クリスマスマーケット大阪2017に行ってきた!

前回の⇒クリスマスマーケット大阪に行ってきた①食べ物詳細情報とマグカップもかわいいの記事に続きますが、クリスマスマーケット梅田に子供と2人でやって来ました。

こちらのイベントではおいしい食べ物だけでなく、装飾やアトラクションもすべてドイツを再現しているとのことで楽しみだったんです。

では、まず入り口の様子からです。

こんな風に、最初はいつもと同じ梅田スカイビルの一角。

でも人が集まっている方に行くと・・・エントランスが見えてきた!
ツリー風でかわいいアーチがお出迎えしてくれます。

そして入って左手にはいきなり大道芸の方のパフォーマンス会場が。
私が行った土曜日は剣玉師の方が来られていました。

「お客さんが少ないんでみなさんもっと盛り上げてください!」とパフォーマーの方が言われていましたが、帰るときに見るとものすごい人だかりになっていました!

クリスマスマーケット梅田のメリーゴーランドは優美

そして少し奥に行くとすぐに見えるのが、ドイツ・クリスマスマーケット大阪の目玉であるメリーゴーランドです。

手作りで、100年を優に超える歴史を有する、重厚感あるメリーゴーランドです。
100年以上前に作られたというのが信じられないくらい、カラフルで素敵です。フォトジェニック!

ヨーロッパの方では移動式遊園地なんかも普通ですもんね。
このメリーゴーランドはヨーロッパにある木製メリーゴーランドの中で2番目に古いものらしいのですが、はるばる海を渡って、毎年大阪の地に来ているんだそう。

 
といいますか、そんな大事なメリーゴーランド、ヨーロッパのクリスマスで使用せずに日本に貸してくれるのはなんでなんだろう・・・
国によってクリスマスの時期がバラバラとかでもあるまいし・・・と思ってしまいました。

近くで見ると、もっと素敵なんですよ。
メリーゴーランドの中心の軸?部分の方、よく見ると小さな鏡がたくさん貼り付けられた鏡細工があったり、本当に芸が細かいんです。

そのあたりも行って、その目で確認してみてください。

 
夜になると光も華やかに、とっても美しいでしょうね。
インスタ映えもすること請け合いです♪

こんなメリーゴーランドに乗れたら、一生の思い出になりそうです。

カップルで乗るもよし、家族で乗るもよしで楽しめそうです。
ヨーロッパの方では、家族ででもメリーゴーランドに乗るそうですよ。


スポンサーリンク

クリスマスマーケット大阪のアトラクション情報

他にもクリスマスマーケット梅田にはたくさんの楽しめるアトラクションが。

私がいいな、と思ったのが汽車の乗り物です。

子供に人気の汽車

こちらの乗り物はミニサイズなので子供だけしか乗れませんが、楽しい機関車の乗り物です。
1回300円で5周くらい回っていたかな?

服装も本物みたいな車掌さんが乗せてくれます♪

乗ってる子たちはめちゃ楽しそうでした。
わが子も乗り物大好きなので興味津々。

乗せてあげようと思ったのですが、2歳で一人で泣かずに最後まで乗っていられる保証がなかったので、今回は見送りました。

1人で乗れるのは3歳くらいからなんですかね・・・

スノーマンやトナカイもいたり、線路付近の装飾もかわいいんです。

機関車も色合いがおしゃれでかわいいです。

クリスマスツリー

広場の中心にそびえたつクリスマスツリー。

27mという高さは圧巻です。
夜になってライトアップされるとまたきれいなんでしょうね。

めっちゃ寒いんでしょうが、夜も来てみたいです。

ステージのコンサート

ツリーが立っているところがステージになっていて、音楽の演奏がありました。
土日を中心に行われています。

スケジュールはこちらのページ↓の下の方に載っていましたよ。

★新梅田シティのポータルサイト ウメポタ

私が行ったときは「らいおんハート」などの生演奏をされていましたよ。
寒い中グリューワインを飲みながら聞いたら、より心に染み入りそうです。

写真スポット

こんな風に写真を撮ると楽しそうなスポットも点在していました。

サンタさんの前ではたくさんの人が写真を撮っていました。
奥の方には乗ることはできませんが、そりもありましたよ♪

こんなおもちゃの兵隊さんも可愛いです。わが子は並んで撮ってくれなかった・・・

このスノーマンも愛くるしいですよー

普通に広場でも遊べる

あと、子供連れで行った場合に子供が少しクリスマスマーケットに飽きて走り出そうとしたら、普通に梅田スカイビルの広場で遊ぶこともできます。

うちの子はあんまりじっとしてくれなかったので(困ったもんだ 笑)、人の多いクリスマスマーケット内を離れて、こんなところでも遊んでいました。
紅葉もきれい。

水を使った建築がたくさんあるので子供は喜びます。

あとは鳩もちらほらいたので子供が追いかけまわしておりました。

その他お買い物

その他アトラクションではありませんが、お買い物についてもちらっと書いておきます。

我が家は花より団子で⇒クリスマスマーケット大阪に行ってきた①食べ物詳細情報とマグカップもかわいいではフード・ドリンクについて書いたんですが、買って帰れるものも、ここだけ、なものが多くて楽しいんです。

クリスマスオーナメントのお店。
1つ1つが凝っていて豪華なオーナメントでした。1つ2000円くらいだったかな。

他にもドイツの民芸品のお店だったり。

かわいいぬいぐるみのお店も何軒かかありましたよ。

クリスマスマーケットでクリスマスプレゼントを買うのもいいですよね。

お買い物をしていてもわくわくしますよ。
わが子がちょこまかしていたので全然真剣に見られなかったのですが、クリスマスの本場の雑貨を買って玄関なんかに飾ったら、帰ってからもクリスマスを楽しめますよね。


スポンサーリンク

クリスマスマーケット大阪2017に行ってきた②メリーゴーランドにアトラクション まとめ

いかがだったでしょうか。
クリスマスマーケット大阪のメリーゴーランドなどのアトラクションを中心にご紹介してきました。

ドイツ人の方が会場のディレクションをしている、というだけあって本当にドイツの雰囲気そのものの会場でした。

ぜひ防寒対策をしっかりして、お出かけください。

クリスマスマーケット大阪の食べ物情報はこちら↓の記事にまとめています。
おすすめ!⇒クリスマスマーケット大阪に行ってきた①食べ物詳細情報とマグカップもかわいい