健康対策

花粉症で鼻がかゆいのが辛い!眠くならないおすすめの対策方法

更新日:


花粉症は鼻がむずむずかゆいのが本当につらいけれど、薬は眠くなるから使いたくない、なんてお悩みではありませんか。

そこで今回は眠くならない、天然成分の花粉対策を試してみたので効果や使いやすさをしっかりレビューしたいと思います。

花粉症は鼻がかゆいのが辛い!

花粉症の方は春の季節、本当に辛いですよね。

うちは主人が花粉症で毎年季節になるとティッシュが手放せず、鼻が出続けるので仕事にならない!といつも嘆いています。

だからといって飲み薬を使うと眠くなるものも多いですし、強力なものだと体への影響も心配です。

そんなときに紹介してもらったのがエコデパジャパンさんの「天然アミノ水鼻ぬーる」お試し用(5mlサイズ)です。

鼻粘膜に直接塗ってさっと使えるタイプで、こんな風に綿棒もセットされているので便利です。

花粉症の眠くならない対策方法

この商品は私がとっている生協の宅配でも人に優しい商品、として紹介されていたもので卵白の成分を利用した花粉症対策になります。

花粉症に悩まされている方が春の辛い季節に鶏卵保管センターに入ったときに症状が改善したことにヒントを得て開発された商品なんだそうです。

研究に10年を費やし、2007年の販売から2015年度末までに12万個以上の販売実績があるそうです。

使い方は簡単で、写真のように綿棒の先にこの透明の液体を垂らして、直接鼻の内側に塗るだけです。

無色透明でにおいもない液体です。

うちは主人が使ってみたのですが、使い心地は思っていたよりさらっとしていて使いやすい!とのことでした。

卵白由来成分と聞くとベタベタしているのかと思いますが、違和感なく使えるんだそうです。

また薬の成分でスースーしたりすることもなく、気づいたら何もつけていないような感じで過ごせるとのことでした。

薬ではないので安心!

そして肝心の効果ですが、1日に数回塗り直したところ2回目くらいから明らかに鼻が楽になった、ということでした。

塗るときはケチらずに笑、粘膜全体に塗りつけた方がしっかり効果が出ると言っていました。

使い方としても1日に3~4回塗ることが推奨されているので、仕事の日に塗り直すのはちょっと大変みたいですが、トイレに行ったときなどにささっと塗り直すといいそうです。

また、アレルギーや鼻炎があると薬を飲むと鼻水は止まっても、かゆみ・むずむずまでは止まらなかったりするそうですが、こちら水鼻ぬーるならかゆみも軽減されました。

薬を飲むと強力に鼻が止まってのどがカラカラできつい、なんてこともありますがこちらの商品ならそんな副作用もなしです。

小さい子供や薬を使いにくい妊娠中・授乳中の方にもピッタリだと思いました。

保存料や防腐剤等の添加物も入っていないのが安心ですね。

今回お試しさせてもらったのはこちら↓


今回は5mlサイズで一週間ほど使えましたが15mlタイプ、15ml×2のタイプで購入できます!

花粉症は鼻がかゆいのが辛い! まとめ

いかがだったでしょうか。

花粉症の季節は本当に辛く憂鬱ですが、うまく対策グッズを使って少しでも楽に乗り切っていきたいですね。

こちらの記事では季節の変わり目のむずむずについて、対策方法を詳しくご紹介しています。
CHECK!>>衣替え時のくしゃみはアレルギーなの?ハウスダスト対策の簡単な方法とは?

-健康対策

Copyright© いちにの山紫水明 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.