フードイベント

お伊勢さん菓子博の入場料やキャラクター、気になる混雑状況までご紹介

更新日:

皆さん、お伊勢さん菓子博が盛り上がっていることはご存知ですか。
4年に1度、日本の都市の持ち回りで開催される、お菓子の歴史と文化を後世に伝えるために行われる菓子博。
今回で27回目で、なんと1回目は1911年、という長い歴史を持つ盛大なイベントなのです。

今年は三重での開催です。何やらとっても大人気のようで、テレビではその盛況ぶりや限定のお菓子の紹介など、連日紹介されていますね。
このページではお伊勢さん菓子博の入場料や開催期間、キャラクターや混雑状況など気になる情報を一挙にご紹介します。
これからでも菓子博に行けるのか?と検討中の方、必見です。

  

お伊勢さん菓子博の入場料は

お伊勢さん菓子博も入場券がないと始まらない♪というわけで入場料は以下です。
当日の1日券のお値段です。

【当日券】
大人     2,000円
シニア    1,600円
中学・高校生 1,400円
小学生    800円

大人が2000円、ということですが1日楽しめてこの金額なら比較的リーズナブルなのではないでしょうか。
入場した後でたっくさん和菓子などのスイーツを食べてもっと金額はかさんでしまいそうですが^^

「入場日限定2日入場券」という、ゴールデンウィークなどの一番混雑する期間を除いた日限定で2日間入場可能なお得な券も販売されていましたが、限定数に達した、とのことで販売は終了されています。

お伊勢さん菓子博の開催期間はいつからいつまで

菓子博の開催期間は2017年4月21日(金)~5月14日(日)となっています。
3週間強も開催されるイベントなのですね。

開催時間は 10時00分~18時00分(最終日のみ17時まで)となっています。

テーマは お菓子がつなぐ「おもてなし」を世界へ とのことです。
三重県といえば二千年の歴史を有する日本人の心のよりどころともいえる伊勢神宮(お伊勢さん)のまち、として伊勢神宮の門前町として培ってきたおもてなしの文化があるのですね。
昔から、日本では一生に一度はお伊勢さんにお参りすることを夢見て、日本全国から参拝者が絶えませんでした。

実際、お伊勢さんの周りにはおかげ横丁など、和菓子で客人をもてなすお店がたくさん軒を連ねています。

遠くから来た参拝者をもてなす、という文化が息づく地での菓子博の開催。
お伊勢さん菓子博に行けば、お菓子だけでなく、日本のおもてなしの文化を再発見できるのではないでしょうか。

お伊勢さん菓子博のキャラクターは

公式キャラクターがいるのはご存知でしょうか。
そのお名前は「いせわんこ」

甘いもの、特にお団子が大好きで両手にお団子を持つ姿が愛らしいです。
笠もかぶって、お伊勢参りを表現したなんともかわいらしいわんちゃんです。

スポンサーリンク

会話の語尾が「~かし。」となるのが特徴なんだそうです。

 

お伊勢さん菓子博の気になる混雑状況

さて、最後はお伊勢さん菓子博の気になる混雑状況のチェックです。

★公式の混雑状況のページでは1日の来場者数から累計の来場者数までチェックできます。
例えば4/30(日曜日)の来場者数は33,900人となっていますね。

4/21~4/30の来場者数は10日間でなんと212,400人!
1日当たり平均2万人以上の方が来られているのです。

でも、〇万人と言われてもイメージしにくい、という方。
★公式の混雑状況のページでは会場の現在の混雑状況もリアルタイムで確認できますよ。

各会場(お菓子のテーマ館、全国お菓子であい館、お菓子の匠工芸館。、お菓子にぎわい夢横丁、三重おいない館)ごとの混雑状況も表示されるので現地に行ってからもすいている会場を探しやすく、便利です♪

6か所の駐車場の混雑状況をチェックすることもできますよ。

菓子博行きたいー、でもどのくらい混んでいるのか気になる、という方は一度自分が行きたい時間帯の混雑状況をリアルタイムで見てみると参考になりますよ。

これからゴールデンウィークも後半戦。
特に5/3~5/7までの期間はかなりの混雑が予想されます。

車での来場は特に注意が必要ですね。
公共交通機関を使っての来場がおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

長い歴史を持つ菓子博、今回は二千年の歴史を有するお伊勢さんの地、三重県であるとのことで期待もひとしおなのかもしれません。

菓子博公式キャラクターのいせわんこもとってもかわいく、ファンになってしまいました。
混雑必死かもしれませんが、これはぜひぜひ行ってみたいですね。

お伊勢さん菓子博ではどこが見どころなの?などについてもあらためてご紹介していきますね。
大人気の赤福についてはお伊勢さん菓子博の赤福が人気爆発!購入方法から逃した時の他おすすめのページを参考にされてみてくださいね。

スポンサーリンク

-フードイベント
-,

Copyright© いちにの山紫水明 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.